ゴルフ左曲がり原因を直す、ゴルフフック矯正トレーニング

曲がりが大きい時の対処法があります。

左に曲がる人は、通常グリップを少し余らせて握るところを少し長く握ります。
長く握ると振った時に少し身体が遅れてきて左にいきにくくなります。

もう一つは通常のボールの位置に対して少し離れてうちます。
離れてスイングするとスイング軌道がフラットになって左にいかなくなります。

逆に右に曲がる場合は、少しボールに近づいて立つとアップライトになって右にいきにくくなります。

一度そちらを試してみてください。

まずはお気軽にお問い合わせください

tel_btn
link