ダフリ予防!ダフらない練習法とは?

ゴルフを始めたばかりの頃 地球とけんかして(ダフるってことですね(笑))
肘が痛くなったり、首を痛めたり これでゴルフは向いてないって思いこむ人も多いですね

今回ご相談いただいた方は、あとちょっとの80を切れない くやしいとおっしゃってました。
スイングを見させて頂くと80きってもおかしくないスイングをされてます。
パワーも十分

でもときどき 微妙にダフってるんですね

ここぞという時に力がはいっちゃっうんですよね わかります。わかります。でももったいないですよね

ということで ダフらない練習 スタート

ボールの少し手前にテープを張ります
正しいグリップできてますか?
リラックスリラックス
しっかりボールを見て

11249630_1443051059353639_7501996153090355315_n

スイング!

11751731_1443051049353640_7557492241923004775_n

 

 

テープがキレイにのこっていればOK

11143393_1443051089353636_8275426232667511672_n

失敗すると。。。『あれっテープがない(^_^;)』 『クラブにくっついてますよ』 『わーほんとだ』
これじゃテープが何枚あっても足りない!

大丈夫です。テープはたくさん用意してますよ

大切なのはグリップ、そして頭が前のめりに動かないこと

ぜひ皆さんもやってみてください。
とてもシンプルな練習ですが、自分のスイングを理解するいい機会になると同時に
再現性の高い質の良いスイングを身につけることができます。

まずはお気軽にお問い合わせください

tel_btn
link