飛距離アップトレーニング

こんにちは。ゴルフドクター黒木です。今日は飛距離が伸びずに困っているあなたに効果てきめんのトレーニングのご紹介です。

20160410_191610

普通のクラブのようにみえますが、実は通常のアイアンの3倍の重さがあるクラブなんです。

手作りのものからスタートして初めはスクールに1本だったのが、スクール生からの反応も良く今ではいろんなバリエーションを用意しています。

▼トレーニング方法
しっかりストレッチして身体を温めたらこのクラブで素振りをする ただこれだけです。
クラブがない場合はクラブを2~3本まとめて振ってください。
何度が続けて振り続けることをおすすめします。

※体力のない女性や子供にはオススメしません。

▼効果
○身体の軸を作り正しい軌道を作る
○トップからフィニッシュまでスイングの修正ができる(トップが浅い方など最適です)
○クラブの重さを感じながらスイングすることでてきめんに飛距離アップにつながる
(身体全体でクラブが振れるようになり手打ちを防ぐことが出来ます。)
○オーバースイングを防ぐことができる

▼注意点
○フルスイングでなく大きくゆっくり振ってください。
○グリップを強く握りすぎないようにする
○下半身の動きを意識してください。
○フィニッシュで暴れないようにしっかりフィニッシュをとります。

トレーニングを始めたすぐは、通常のクラブを持った際に感覚を崩す方もいますが、
無理せず続けることが大切です。
信じて続けて身体の軸、身体の使い方、クラブの使い方を徹底的に身体に覚えこませてください。
振るだけで習得できるのでけっして難しいことではありませんね。
スクールでも平均ドライバー50ヤードは伸びてこられています。

ぜひ試してみてください。

 

まずはお気軽にお問い合わせください

tel_btn
link