シャンクの原因は..:

シャンクの原因は 感覚の ズレ で起こる症状です

 

以前もシャンクについて書いてますが今回はテクニック以前のお話です。

シャンクが止まらなくなってしまうゴルファーは、まだゴルフの回線がつながっていないので

なかなか自分では治せません

 

少しわかりにくい話ではありますが、、

たとえば、多くの回線をつないではじめて電化製品が動き出すのと同じで、

ナイスショットするためには100の回線があるとすると

◎初心者の方は0~50

◎中級者は50~70

◎上級者は70~80

◎プロは80~100の回線がつながっていると思ってください

 

つながっていない過程ではシャンクやミスが出ても当然です。そんな時はゴルフ雑誌を読んでも治りません。感覚をつなげる練習が必要となってきます

こういう時ほど、感覚を教えてくれるティーチングプロを見つけることが一番の近道だと考えています

応急措置としては、右手打ちやドライバーの練習をしてください、あとは悪循環になる前に練習をやめて帰ってくださいね(笑)

シャンク君もおすすめです

オリジナル商品でジャンクを改善

https://school.golf-l.jp/お悩みを解決してくれるゴルフスクール見つけてください

 


まずはお気軽にお問い合わせください

tel_btn
link